トップページ > 朝日共販株式会社

朝日共販株式会社のタイトル

朝日共販株式会社のメイン画像

朝日共販株式会社のキャッチ

社長自らが<br>船団を率いて<br>漁に出るの写真

社長自らが
船団を率いて
漁に出る

ちりめん漁を一手に引き受けているのが、自社の頼もしい漁師たち。社長自らが船団を率いて海へ出る。船団は網船6艘と、漁場と港を行き来する運搬船6艘で構成されており、漁師の多くが20代、30代が占める。

水揚げ直後から<br>始まる鮮度と<br>品質の管理の写真

水揚げ直後から
始まる鮮度と
品質の管理

しらすの鮮度は海に網を入れ、魚を捕って船上のイケマに入れるまでの時間が勝負。捕った瞬間から鮮度と品質管理が始まり、船上のイケマには魚の鮮度を保つため、海水と氷を絶妙の割合で入れている。

鮮度を保ちながら<br>すばやく加工する<br>製造ラインを開発の写真

鮮度を保ちながら
すばやく加工する
製造ラインを開発

高品質なしらすを使った、蒸しシラスの製造ラインを日本で初めて開発。工場に運び込んでから数十分で作業を終了させるという早業だ。これにより鮮度が命の蒸ししらすや、釜揚げしらすができ上がる。

企業情報

朝日共販株式会社


〒796-0611
愛媛県西宇和郡伊方町川之浜652-1(地図
TEL 0894-53-0776 FAX 0894-53-0086
http://www.shirasu.jp

設 立
平成7年12月
資本金
3,000万円
代表者
代表取締役 福島大朝
従業員数
150名
事業内容
食料品製造
事業所
松山営業所、関西事業所、東京営業所
売上高
38億円(平成26年3月期)
関連企業
福島産業(有)
ホームページへ
トップページへ戻る