トップページ > 檜垣造船株式会社

檜垣造船株式会社のタイトル

檜垣造船株式会社のメイン画像

檜垣造船株式会社のキャッチ

世界貢献の写真

世界貢献

貨物船をはじめ、ケミカルタンカー、LNG船、セメント運搬船など、特殊な技術を必要とする船舶建造で、国内外から高い評価を得ている。なかでも中型輸送船分野では、業界内でトップクラスのシェアを誇る。

未来貢献の写真

未来貢献

2015年に船台拡張工事が終了し、近海船の大型化に対応した船舶の建造への取組と近年の厳しい環境規制に配慮した「エコシップ」の建造への取り組みにより創立以来、700隻の建造実績を着実に伸ばし続けている。

地域貢献の写真

地域貢献

「日本有数の海事都市・今治から世界へ発信し、地域貢献を図り、未来を担う人材を育成したい」── その実現策の一つとして、船舶の命名進水式の一般公開を定期的に開催している。

企業情報

檜垣造船株式会社


〒799-2111
愛媛県今治市小浦町1-4-25(地図
TEL 0898-41-9147 FAX 0898-41-7322
http://www.higaki.co.jp

設 立
昭和39年6月
資本金
4,800万円
代表者
代表取締役社長 檜垣宏彰
従業員数
101名
事業内容
各種鋼船の建造及び修理
事業所
本社工場・事務所、波方工場、東京事務所
関連企業/摂予汽船(株)
檜商事(株)
売上高
非公開
ホームページへ
トップページへ戻る