トップページ > 協同組合菱花

協同組合菱花のタイトル

協同組合菱花のメイン画像

協同組合菱花のキャッチ

有力企業3社の<br>コラボによる<br>最高級織物の写真

有力企業3社の
コラボによる
最高級織物

平成20年、織りを手がける(株)上脇、染めの西染工(株)、イグサ織りの技術を持つ諏訪紋匠の3社が異業種ユニット「協同組合 菱花」を結成。それぞれのノウハウを結集した最高級織物が誕生した。

今治発世界初!<br>4m幅広を実現<br>ジャガード織物の写真

今治発世界初!
4m幅広を実現
ジャガード織物

上脇は幅4mで織れる幅広ジャガード機を導入し、従来の幅ではできなかったクイーンサイズのシーツや壁紙などの商品化を可能に。西染工が持つ4mの加工ができる広幅染色機とのコラボが夢をさらに推し進めた。

イグサ織りの<br>ノウハウを集めた<br>ジャガード紋の写真

イグサ織りの
ノウハウを集めた
ジャガード紋

イグサ織りのノウハウを持つ諏訪紋匠はソフトウェアを改良し、約2万3,000針を織り込む新技術を開発した。通常のジャガード織は約3,000〜9,000針。これにより、複雑な文様と多彩な色彩が可能となった。

企業情報

協同組合菱花


〒794-0043
愛媛県今治市南宝来町2-8-14(地図
TEL 0898-31-1378 FAX 0898-24-2738
http://www.artisans-ryoka.com

設 立
平成20年6月
資本金
100万円
代表者
代表 上脇大智
事業内容
繊維製品企画製造販売
売上高
非公開
関連企業
(株)上脇、西染工(株)、諏訪紋匠

LOOK!

なるほど納得!

(財)今治地域地場産業振興センター 事務局次長

田中久志さん

推薦人からのコメント

今治ではタオルの生産工程毎の分業が大きな特徴。上脇、諏訪紋匠、西染工は、各々の専門分野で今治タオルを支えている企業です。その3社が異業種による協同組合を設立し、今治産地が得意とするジャカード織りによる超幅広・超高密度の商品を手がけることで、優れた今治の技術を世界に向けて発信する絶好の機会となると期待しています。

田中久志さんの写真

ホームページへ問い合わせ・見積もり
トップページへ戻る