トップページ > リアラン株式会社

リアラン株式会社のタイトル

リアラン株式会社のメイン画像

リアラン株式会社のキャッチ

試行錯誤で<br>天井ボードパネル<br>同サイズ実現の写真

試行錯誤で
天井ボードパネル
同サイズ実現

客先との打合せのなかで、天井用の化粧石膏ボードと同じサイズのLEDパネルライトを制作することにヒントを得て、ベンチマークをとるなど試行錯誤すること3年。業界初のLEDパネルライトを開発した。

液晶バックライト技術を応用して<br>薄型・軽量化の写真

液晶バックライト技術を応用して
薄型・軽量化

LEDパネルライトは、従来の天井吊り下げ式でなく、埋め込み式のフラットパネル型。液晶TVのバックライト技術を応用し、薄型・軽量化を実現。天井ボードと同サイズのため、工費も大幅に削減できる。

施工費、材料費<br>大幅節減。<br>やさしく省エネの写真

施工費、材料費
大幅節減。
やさしく省エネ

平成27年3月発表以来、大手ゼネコンや工務店から多くの反響があがっている。「天井がスッキリフラットで、やさしく省エネ」できる照明として、公共施設や病院などへの導入が期待できる。

企業情報

リアラン株式会社


〒794-0064
愛媛県今治市小泉2-7-27(地図
TEL 0898-52-3811 FAX 089-903-1218
http://rearun.com/

設 立
平成22年6月
資本金
500万円
代表者
代表取締役 宇野 一世
従業員数
7名
事業内容
照明製品の開発設計・販売業務、
照明コンサルタント
売上高
非公開

LOOK!

なるほど納得!

愛媛大学大学院
理工学研究科
電子情報工学専攻
電気電子工学コース

教授 神野雅文さん

推薦人からのコメント

リアランさんは高い技術力を背景に照明の企画設計、販売を行っている新進気鋭の企業です。同社が開発したLEDパネルライトは、化粧石膏ボードとの置き換えが可能なほどに薄くて軽い上に、施工費用も削減できる画期的な製品です。今後も高い技術力と独創性を発揮し、愛媛から全国へ展開する照明製品が開発されると期待しています。

教授 神野雅文さんの写真

ホームページへ
トップページへ戻る