トップページ > 小田エンジニアリング株式会社

小田エンジニアリング株式会社のタイトル

小田エンジニアリング株式会社のメイン画像

小田エンジニアリング株式会社のキャッチ

±1μの公差まで<br>限界を追求する<br>熟練の加工技術の写真

±1μの公差まで
限界を追求する
熟練の加工技術

求められるギリギリの精度まで機械で加工し、最後は±1μの精度で仕上げる熟練工の技術。超硬合金への穴あけや彫り込みも可能で、自動車、カメラ、医療機器など国内有数のメーカーに多数のアイテムを納入している。

ラフスケッチから<br>製品化まで<br>サポートできるの写真

ラフスケッチから
製品化まで
サポートできる

図面やラフスケッチの持ち込みから、製品化するまでの一連の流れに対応できるトータルプランニングが同社の最大の特徴。デザイン製作・試作品製作・量産用金型製作まで全て一貫したサービスを提供することができる。

コマ大会への<br>挑戦を通じて<br>技術を磨くの写真

コマ大会への
挑戦を通じて
技術を磨く

職人の技術を磨くために常に新しい挑戦を続けている。全国の中小企業が参戦する全日本製造業コマ大戦への出場もその一環であり、コマを通して競い合うことでてデザイン力・加工技術に磨きをかけている。

企業情報

小田エンジニアリング株式会社


〒791-0212
愛媛県東温市田窪805-1(地図
TEL 089-964-3021 FAX 089-964-1016
http://odaengineer.com

設 立
昭和60年1月
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役社長 渡辺計人
従業員数
11名
事業内容
精密金型設計製作、金属・プラスチック試作品
設計製造、治具・工具設計製作、商品企画・設計・
製造・販売
売上高
非公開
ホームページへ
トップページへ戻る