トップページ > 株式会社中央ステンレス

株式会社中央ステンレスのタイトル

株式会社中央ステンレスのメイン画像

株式会社中央ステンレスのキャッチ

高い技術力と<br>物量の多少にも<br>対応できる体制の写真

高い技術力と
物量の多少にも
対応できる体制

ステンレス製手摺を中心に、建築金物に付随する階段やバルコニー、屋上、浴室などの手摺やタラップ、門扉の設計・製造・施工をオーダーメイドで行う。ベテラン職人の加工技術の高さ、正確な施工とともに、意匠的・美観的にも優れていると顧客から高い評価を得ている。

設計図面を<br>正確におこす<br>シンクタンクの写真

設計図面を
正確におこす
シンクタンク

建築図面から切断図面を起す設計室を社内に設置。正確でミスのない、デザイン性に優れた設計は信頼が高く、関東方面からの引き合いが多い。長年ニッチな需要を狙った戦略を展開し、ステンレス製の門扉と手摺に特化してきた豊富な経験とノウハウを蓄積している。

製品そのものが<br>完成度を示す<br>広告塔となるの写真

製品そのものが
完成度を示す
広告塔となる

複雑な製品の施工の場合、組み付けにきて欲しいという依頼も多い。加工が難しいステンレス製品づくりにおいて、品質・技術ともに妥協のないモノづくりの姿勢が、大手ゼネコンや設計会社などの顧客に高く信頼され、全国各地の仕事の紹介を受けることも少なくない。

企業情報

株式会社中央ステンレス


〒799-0127
愛媛県四国中央市川滝町下山2009-1(地図
TEL 0896-58-1122 FAX 0896-58-4073

設 立
昭和36年8月
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役 川村誠一
従業員数
40名
事業内容
ステンレス手摺、タラップ、
門扉およびスチール手摺、
他 建築金物
事業所
東京、大阪、広島
売上高
8億円(平成28年7月期)
トップページへ戻る