トップページ > 株式会社続木鉄工所

株式会社続木鉄工所のタイトル

製缶風景の写真

住友化学など
大手顧客との
信頼の納品実績

製缶風景

住友化学をはじめとする大手顧客に、長年にわたって多種多様な製品の納品実績を持つ。第1種、2種圧力容器の製造実績も豊富であり、特に単品製作品については大小問わず、幅広い対応が可能だ。

バフ研磨作業風景の写真

バフ研磨の実績が
さらに磨く熟練の
手バフ研磨の技

バフ研磨作業風景

昭和63年にバフ研磨を開始して以来、県内外において、さまざまな実績を積み重ねてきた続木鉄工所。近年では、自社独自の手バフ研磨技術を開発に成功。顧客ニーズに大きく応えている。

脱脂洗浄の写真

油脂、バフ粕を
確実に除去する
脱脂作業工程

脱脂洗浄

研磨剤の成分の油脂やバフ粕が金属表面に付着金属内部にまで閉じ込められるバフ研磨。脱脂作業は付着している油脂、バフ粕をのみ除去する目的で実施し、ホワイトグローブテストで判定する。

吸着器ユニットの写真

大型プラントから
チューブサイズ
まで幅広い技術力

吸着器ユニット

住友化学のメンテナンス業者として出発したため、配管のプレファブ、現地工事も得意とし、製缶品と配管を組合せたユニットの製作から大型のプラント配管工事、チューブサイズのクリーン配管工事まで幅広く対応。

バフ研磨完成品(タンクローリー車本体)の写真

西日本最大級の
設備とノウハウで
築く多彩な実績

バフ研磨完成品(タンクローリー車本体)

西日本最大の設備(板自動研磨機、鏡板自動研磨機、パイプ内外自動研磨機など)を有する。長年のノウハウで培ってきた技術は製缶、配管、半導体クリーン配管、大型プラント工事など多彩な実績を持つ。

電解研磨の写真

大きなタンクから
小さな部品まで
画期的な電解研磨

電解研磨

続木鉄工所の電解研磨。その技術である電解法は、従来の浸漬型の電解に対して危険性がなく、しかも少量の電解液で研磨が可能。直径3m程の大きなタンクから、小さな部品まで対応できる。

企業情報

株式会社続木鉄工所


〒792-0011
愛媛県新居浜市西原町3-3-37(地図
TEL 0897-33-7141 FAX 0897-37-2334
http://tzk-iw.com

設 立
昭和22年4月
資本金
3,000万円
代表者
代表取締役 続木 剛
従業員数
33名
事業内容
プラント向け産業機器、塔槽類、
圧力容器、設計製作、ステンレス研磨
製品の加工・製造
事業所
東予工場
売上高
11億5,500万円(平成28年5月期)
関連企業
続木商事(株)

LOOK!

なるほど納得!

(公財)えひめ東予産業創造センター

村上哲也さん

推薦人からのコメント

半導体部品などで必要とされる電解研磨技術は、これまで浸漬電解研磨によるものでした。続木鉄工所さんはこの「研磨技術」に意欲的に取り組まれ、開発した新電解研磨は大型タンクなど現場対応が可能な新しい技術で、廃液処理などに多くのメリットがあります。化学プラントはじめ、食品、医療関係など新しい分野での活用も期待されます。

村上哲也さんの写真

クリックすると新しいウィンドウで開きます。 ホームページへ
トップページへ戻る