トップページ > 萩尾機械工業株式会社

萩尾機械工業株式会社のタイトル

ドクターブレードの写真

まっすぐな
職人技の蓄積が
創る製品群

ドクターブレード

断面形状が異形である一本の長いブレードなどを使用するには、製品の自重によるたわみが問題となる。このたわみまでを考慮した萩尾機械工業の「逆歪取り」はまさに職人技。ベテラン技術者・技能者のノウハウが光る。

五面加工機の写真

五面加工機による
大型製品の
高精度な平面加工

五面加工機

先端設備のメインとも言える3台の大型5面加工機は、一度の段取りで前・後・左・右・上面を同時に加工できるもの。高度な自動化ラインのもと、その能力をフルに活かした多数個同時加工で高いQCDを実現している。

気密タンクの写真

独自の技
加工レスで保つ
シール面の平面度

気密タンク

薄板での溶接構造気密容器を機械加工しない“加工レス”で、ガスシール面を平滑に仕上げる技術も、手間ひまかけた萩尾機械工業の“技”である。機械加工の工程が減ることにより、低コストが実現した。

サイクロトロン用大型純鉄製品の写真

5mで30μの精度

サイクロトロン用大型純鉄製品

最先端がん治療器用部品であるサイクロトロン用の大型純鉄製品を高精度な平面に仕上げることが出来る職人技が業界内で高い評価を得ている。大型高精密加工は、5mで30μの精度を誇る。

企業情報

萩尾機械工業株式会社


〒792-0868
愛媛県新居浜市松の木町1-17(地図
TEL 0897-32-2700 FAX 0897-33-4818
http://www.hagiokikai.jp

設 立
昭和57年7月
資本金
2,545万円
代表者
代表取締役 萩尾孝一
従業員数
35名
事業内容
受配電設備用気密容器の製造、産業
機械(製鉄、重機、船舶等)部品の
製造・組立 土木・建設機械用部品
の製造
売上高
7億円(平成27年6月期)

LOOK!

なるほど納得!

(公財)えひめ東予産業創造センター 専務理事 兼 事務局長

片上政明さん

推薦人からのコメント

ベテラン技術者・技能者のノウハウと先進機器とのとの融合で、短納期化と高度生産性を実現。超大物から小型精密部品までをこなす大手製造業のイーブンパートナーとして抜群の存在感を誇っています。また、それらの基盤であり源泉となる人材育成にも意欲的で、長期的視野に立って力を注いでいます。

片上政明さんの写真

クリックすると新しいウィンドウで開きます。 ホームページへ問い合わせ・見積もり
トップページへ戻る