トップページ > 株式会社小野鐵工所

株式会社小野鐵工所のタイトル

熱処理炉の写真

一貫生産体制で
超短納期と
コストダウンを実現

熱処理炉

全国でもわずか数社という一貫生産体制で、短納期とコストダウンを実現。とりわけ修繕依頼において、最重要視される早期修復完了は一貫生産ならでの強みだ。金属のひずみを取り除く熱処炉も完備。

大型ベンディングローラーの写真

JIS規格の
高品質な
ローラーを製造

大型ベンディングローラー

巻取ドラム製造の全プロセスを行える設備を完備。国内最大級の大型ベンディングローラー装置は、40mm厚で、長さ3~4mの大型パイプ加工を製造。精度はJIS規格の製品を製造する能力を有する。

ドラム溝加工の写真

ピッチ切りが
特殊な溝加工も
高い精度で製造

ドラム溝加工

巻きパイプ曲げから製缶溶接、熱処理、溝加工および仕上げ加工、塗装までの全工程を行うことができる一貫生産体制を確立。大型NC旋盤による精度の高い溝加工も行うことができる。

リーバスドラムの写真

小型・軽量化した
リーバスドラムを
開発する

リーバスドラム

現在、国内で数社しか製造していないリーバスドラム。重層して巻くことにより吊り下げ能力が通常より高く、小型・軽量化を実現。造船用クレーンのほかエレベーター、ダムなどで利用できる。

コンテナクレーン用ドラムの写真

大型クレーンの
能力を高める
ドラムを製造

コンテナクレーン用ドラム

造船所で使用される水平ばりと支柱からなる移動式巨大起重機のゴライアスクレーン、港で使用される旋回可能な機体から突き出した斜めの腕や、水平の片持ち張りを持つジブクレーンなどで活用される。

工場全景の写真

顧客からの
信頼も高い
ドラム製造技術

工場全景

全国でも数少ない巻取ドラム製造メーカーとしての技術評価は高く、技術力と生産能力をもつ。鉄パイプの溶接・加工技術を高めることで、顧客の要望に応える生産体制を整える努力も怠らない。

企業情報

株式会社小野鐵工所


〒792-0893
愛媛県新居浜市多喜浜6-6-43(地図
TEL 0897-46-0311 FAX 0897-46-0339

設 立
昭和37年9月
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役社長 小野雄史
従業員数
20名
事業内容
各種起重機、運搬機械、各種ロール、各種ドラム
各種環境設備機器の製造
売上高
非公開
トップページへ戻る