トップページ > 道前工業株式会社

道前工業株式会社のタイトル

摺動面ライナーの写真

独自の切削技術で
誤差のない
高精度な仕上がり

摺動面ライナー

銅合金は摺動性に優れていて焼き付きを起こしづらくするため、重量物に対するライナーの材質として使用される。鉄と比べ、柔らかくて反りやすい性質を持つ銅合金製の板物を高精度に切削する独自の加工技術を確立。

DZ400(特殊アルミニウム青銅鋳物合金)の写真

JIS規格を越えた
高温耐摩耗性に
優れた合金

DZ400(特殊アルミニウム青銅鋳物合金)

アルミニウム青銅鋳物をベースに、ニッケルとアルミの量を適正に設定、さらにある元素を加えたDZ400を開発。引張強さ600N/mm2以上、ブリネル硬さHB210以上、伸び3.0%以上をクリアし、高温耐摩耗性に優れている。

汎用旋盤技術の写真

切削加工の基本
汎用旋盤機を
扱える技術を持つ

汎用旋盤技術

今では使える人が少数しかいない職人技であり、切削加工の基本となる汎用旋盤技術を持つ。特に小ロットの円形物を加工する場合、チャッキングの微妙な調整などにおいてNC旋盤機より優れた面を持っている。

軸受けの写真

ひずみやすい
内径外径加工でも
較差が少ない

軸受け

主力商品の一つである軸受け(ブシュ)。ひずみのでやすい銅合金の円形部品の内径・外径切削加工においても、熟練の技術者があつかう汎用旋盤機で較差0.01〜0.02マイクロ以内を実現させる独自の技術を持つ。

大型部品の加工技術の写真

小型部品以外にも
大型部品の加工も
得意とする

大型部品の加工技術

TX-13や最大加能力1,050W×3,200ℓ×700Hが加工できるマシニングを保有。最大重量約1000kgまでの大型部品の鋳造、切削加工が可能。歪みやすい大型部品の加工においても高精度な加工が可能、安定した品質を保っている。

独自で改良した銅専用炉の写真

長年の経験により
改良を加えた
銅専用の炉

独自で改良した銅専用炉

創業以来銅合金を専門に扱ってきたノウハウを活かし、改良を加えた銅専用のガス炉を2基と重油炉を1基保有している。鋳造から切削までの各工程の経験がそれぞれに改良という形で反映されている。

企業情報

道前工業株式会社


〒793-0065
愛媛県西条市楢之木姥ケ橋377(地図
TEL 0897-57-9083 FAX 0897-57-7604
http://www.dozen.co.jp

設 立
昭和42年2月
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役 真鍋隆太
従業員数
16名
事業内容
銅合金鋳物製造、機械加工
売上高
3億6,000万円(平成29年1月期)

LOOK!

なるほど納得!

(株)西条産業情報支援センター 産業技術支援室アドバイザー

和田雄作さん

推薦人からのコメント

四国唯一の銅合金鋳造専門会社として培ってきた技術により、同業他社では汎用レベルにまで達することのできなかった耐摩耗性を持つオリジナルの新素材「DZ400」を開発し、いち早く実用化しました。褶動ライナーの寿命を1.5〜4倍まで高めることを可能としたこの新素材を、営業戦略として展開している同社の将来が期待されます。

和田雄作さんの写真

クリックすると新しいウィンドウで開きます。 ホームページへ
トップページへ戻る